このサイトにはJavaScriptが使用されています。 健診・健康づくりについて知りたいとき|山形県後期高齢者医療広域連合
トップ > こんなときは? > 健診・健康づくりについて知りたいとき

健診・健康づくりについて知りたいとき

 

健康診査について

75歳以上の方に健康診査(健診)を実施します。

75歳以上の方の健診は、広域連合が市町村に実施を委託しています。お住いの市町村から健診の案内がありますので、案内に従って受診してください。

  • 健診当日は、保険証を必ず持参して会場にお越しください。
  • 広域連合が決めた健診の検査項目は次のとおりです。

項目
備考
問診(質問票) フレイル状態の確認を含む総合的な健康状態の把握
自覚症状及び他覚症状の有無の検査 理学的検査(身体診察)
身長、体重の測定 -
BMIの測定 BMI=体重(kg)÷身長(m)の2乗
血圧の測定 -
肝機能検査 GOT
GPT
γ-GTP
血中脂質検査 中性脂肪の量
HDLコレステロールの量
LDLコレステロールの量
血糖検査 空腹時血糖又はヘモグロビンA1c
尿検査 尿中の糖及び蛋白の有無
血液一般 貧血
心機能 12誘導心電図
眼底検査 -
血清クレアチニン検査 -

75歳以上の健診部分の費用は無料(年1回のみ)です。

広域連合が決めた検査項目については無料(年1回のみ)で受けられます。

別に実施しているがん検診や市町村が独自に実施する健診項目には、自己負担額が必要となる場合がありますのでご注意ください

以下に該当する場合は、健診の対象となりません。

特定健康診査又は特定健康診査に相当する健康診断を実施年度内に受診済みの者

刑事施設・労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されている者

病院又は診療所に6カ月以上継続して入院している者

高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第55条第1項第2項から第5号までに規定する施設に入所又は入居している者
※施設等の例(詳細については、お住まいの市町村窓口にお問い合わせください。)

障害者支援施設等への入所

重度知的障害者総合施設への入所

養護老人ホーム又は特別養護老人ホームへの入所

有料老人ホーム等への入居又は介護保険施設への入所

 

健康づくりの事業・イベントについて

県内の自治体で実施している健康づくりの事業・イベントを紹介します。

皆さんの健康づくりを応援する事業となっており、健康づくりに取組んだ際にポイントを付与し、様々な特典がもらえる事業が多くありますので、お住いの自治体の事業をご参考いただきながら、参加のご検討をいただけましたら幸いです。
(クリックすると当該ホームーページへ移動します)